やり方は自分次第のフリーランス。しかし、好き勝手やってたらダラケてしまい仕事が終わらない、そんな時にで仕事の効率を上げるためのTips

woman_working

フリーランス・個人事業は縛られることがないけど、縛られないことで仕事が終わらないなら逆効果

やっぱり仕事は締切前に余裕を持って終わらせる事が精神的に健康です。しかし、フリーランスに時間を自由に使えるようになるとダラケて仕事ができなくなってしまう、フリーランス症候群になることもあります。そんな時にフリーランスで時間のコントロールをできるようにするためのTipsをご紹介

就業時間を決める

フリーランスに遅刻という概念はありませんが、決まった時刻から仕事を始める事で習慣づけの一歩になります。朝ごはんを食べたらデスクに向かうではなく9時になったらデスクに向かい朝ごはんを食べながらメールチェックするなど、時間の感覚を身に着けましょう。

服装を決める。

リラックスできる服装は仕事の効率を上げますが、寝巻きやパジャマのまま仕事をするのは逆効果になります。仕事をするときの服装を決める事で仕事スイッチを入れる習慣を付けましょう。

休憩する時間設定して仕事に打ち込む

休憩を設定せずに仕事を進めると集中力が続かずに小さなミスが増えます。結果として生産性が落ちるため、こまめな休憩をしっかり決めましょう。休憩時間もタスクリストに入れる事で効率的に休憩が取れます。部屋にこもりがちなフリーランスですが、仕事に区切りが着いたら自分のご褒美にデザートを外に買いに行くと良いリフレッシュになります。

上記4点でダメならワークスペースを借りましょう。

月契約でワークスペースを借りる事で仕事をしなければ損する環境を作るのも一つのアイデアです。ずっと借りるのではなく仕事の習慣が定着するまででも良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました