Gmail が IFTTT のサポートを打ち切りで 2019年3月31日からGmailの一部の機能が連携対象外になる事を発表

さまざまなWEBサービス・アプリを連携させて処理を自動化する事ができる人気アプリ 「IFTTT」

Gmail のデータプライバシー要件にまだ準拠していないため、一部の連携機能が利用できなくなります。

利用できなくなる機能

  • Gmail をトリガーとするアクション
  • 下書き作成

今後の対応

IFTTT 側の見解や今後の対応については明言されていない。今回の処置は少なからず Google+ のセキュリティ事故が関係している事が考えられる。なお、他の Googleサービスについては今まで通り IFTTT 上で利用する事ができる。

IFTTT

タイトルとURLをコピーしました