噂のMacbook Air 2020 モデルが発表! クアッドコアプロセッサ搭載でバタフライキーボードは非採用

MacBook Air 2020

さまざまな噂が流れていたMBAですが、ついにプレスリリースにその姿を表しました。お値段は104,800円からで性能は前世代に比べて最大で2倍のパフォーマンス

CPU処理能力がこれまでの最大2倍

MBAとしては初めてとなるクアッドコアプロセッサを搭載。グラフィックスの処理能力は最大80%高くなりました。ディスプレイはもちろんRetinaディスプレイ

Touch Barなし、Touch ID付き

賛否有るTouch Barは搭載していません、しかし指紋認証でログインできるTouch IDは搭載されています。バタフライキーボードではなく新しいMagic Keyboardを採用! そして、矢印キーは逆T字型です。(個人的に逆T字最高)

ストレージは最大2TBのSSD

前世代までは1TBが最大でしたが、今回のモデルから最大2TB搭載可能です。

Apple公式プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました