Apple iPad Air(第3世代)に対して修理プログラムを公開

iPad Air(第3世代)

一部のiPad Air(第3世代)が特定の状況下で画面が真っ黒になって何も表示されなくなる可能性がApple公式で公表されました。

対象のモデルは?

2019年3月から10月に製造されたiPad Air(第3世代)でApple正規サービスプロバイダにて問題が確認された場合無償修理の対象となります。

手続き

Apple正規サービスプロバイダまたはAppleStore直営店にて適用対象か検証してもらう事ができます。修理に出す前にはバックアップをする事を強くおすすめします。

Apple公式プレスリリース

タイトルとURLをコピーしました