Chromeアプリサポート終了までのロードマップが公開される。今後はPWAsで代替される。

googlechrome
googlechrome

Chrome Apps

もっとも人気の高いWebブラウザ「Google Chrome」で利用できる、Chromeアプリ。この機能はWebページをまるでネイティブアプリのように利用する事ができる機能である。

順次サポート終了する予定

ロードマップは以下の内容となっている。

  • 2020年3月 新しいChrome Appsの受け入れ終了
  • 2020年6月 Windows,Mac,Linuxの一般ユーザー向けのサポート終了、企業・教育機関向けのサポート延長とそのポリシーが発表される。
  • 2020年12月 企業・教育機関向けのサポート終了
  • 2021年6月 一般ユーザー用のChrome OS用のChrome Appsのサポート終了
  • 2022年12月企業・教育機関用のChrome OS用のChrome Appsのサポート終了(このタイミングで完全終了となる)

今後はPWsにて同様の機能を利用する事を推奨

Chromeユーザーならばすでにお気づきだと思うが、特定のWebサイトに訪問するとURLの右側に+マークが表示されてWebページがChromeアプリの用に利用できる機能がある、これがPwsだ。この機能は今後も継続されるのでChromeアプリを利用している方はPwsを利用する事が推奨されている。

公式ブログ

タイトルとURLをコピーしました