朗報!GoogleChromeは2021年7月15日までWindows7へのアップデートを配信すると発表

Windows7 サポート終了

来る2020年1月14日、マイクロソフトがWindows7のサポートを終了する。それにともないアプリのサポートもWin7が非対応になる企業も増えてくる事が想像できる。そんな中GoogleChromeがWin7へのアップデートを2021年7月15日まで継続することを発表した。

Windows7 延命措置計画

しかし、マイクロソフト側も企業向けWin7延長サポートプランを発表したが、延命措置はあくまでもWindows10へ移行することが前提とされている。今回のGoogleの発表もあくまでも延命措置であり、早めのOSアップデートが推奨されている。

Google公式ブログ

タイトルとURLをコピーしました