iPhone 6s と iPhone 6s Plus の電源が入らない問題に対して修理プログラム実施中

iPhone 6s / 6s Plus

Apple が一部のコンポーネントの故障により、特定のiPhone 6s/6s Plus の電源が入らなくなる可能性があることを発表しました。

対象

2018年10月から2019年8月までの間に製造された特定のデバイスが対象となっています。

確認方法

電源が入らなくなったことがある人は公式ページにて確認する方法が用意されているので試してみることをおすすめする

すでに修理してても対応してくれるかも

この修理プログラムが発表される以前に電源が入らなくなり修理に出したことがある場合は返金対象の可能性があるため、下記公式ページからシリアル番号を確認して問い合わせしてみるのもあり。

iPhone 6s/6s plus の修理プログラム公式ページ

タイトルとURLをコピーしました