Apple 製品各種最新アップデートリリース!セキュリティ向上だけでなく、この夏デビュー予定のHomePodに対応するアップデートも含まれています。

セキュリティアップデート

サンドボックス回避や任意のコードが実行される恐れがある脆弱性など、他37件の脆弱性に対処した。以下の製品で影響を受ける可能性があるため最新のOSへアップデート推奨
iOS 12.4 より前のバージョン
tvOS 12.4 より前のバージョン
Safari 12.1.2 より前のバージョン
watchOS 5.3 より前のバージョン
macOS Mojave 10.14.6 より前のバージョン
High Sierra (Security Update 2019-004 未適用)
Sierra (Security Update 2019-004 未適用)

Apple セキュリティアップデート
Apple ソフトウェアのセキュリティアップデートをまとめて紹介します。

HomePod 12.4

今年の夏に日本でビューが決定したHomePodですが、現在販売されているモデルのアップデートをすることで日本語の利用が可能になりました。購入地域に関わらず日本語が利用できるので海外輸入された場合でもすぐに利用可能です。

iOS 12.4

今回のアップデートの追加機能として、古いiPhoneから新しいiPhone へデータをワイヤレスで転送できるようになった。 iCloud や iTunes 介さずともデータ以降ができるようである。

タイトルとURLをコピーしました