脆弱性を見つけると報奨金がもらえる制度の報奨金額が増額!最高3万ドル(約324万円)

Chrome OS
Chrome OS

Chrome Vulnerability Reward Program

2010年に開始されたこのブログラム現在までにはらった報奨金額は合計500万ドル(5億4000万円)になるとGoogleが公表。そして、この度報奨金額を増額することも合わせて公表された。

高品質レポートには最大で324万円の報奨も!

脆弱性の深刻さによって報奨額は変わるが、今まで最高額と提示していた15,000万ドル(約162万円)が増額され3万ドル(約324万円)になったことが公表された。Googleの評価基準は公式WEBページで公開されている。

Chrome OS(Chromebook)関連を特に強化

Googleが拡大を目指しているChrome OSもこのプラグラムの対象となっており、ロック画面をPWなしで通過できる脆弱性を見つけると最高で15,000万ドル(約162万円)が報奨としてもらえる可能性がある。

Chrome Vulnerability Reward Program

タイトルとURLをコピーしました