Microsoft が Internet Explorer 9・10・11用の脆弱性修正パッチリリース、早めのアップデートが必要

Internet Explorer

CVE-2019-0920

先日公開された修正パッチとは別でIE9・10・11を利用しているユーザー向けのセキュリティアップデートです。

スクリプトエンジンメモリ破損の脆弱性

この脆弱性を放置することでリモートで悪意があるコードを実行される恐れがあるため、早めのセキュリティアップデートが必要です。下記の Microsoft の公式ページのリンクを確認し適切な対応を確認してください。

CVE-2019-0920 | Scripting Engine Memory Corruption Vulnerability

タイトルとURLをコピーしました