音声アシスタントにディスプレイがついた待望の Google Home Hub 改 「Google Nest Hub」日本デビュー決定!

Google Nest Hub

Google Nest Hub

Googleは5月7日(現地時間)から始まった年次開発者会議Gogole I/O 2019において、10インチに大型化した新型スマートディスプレイ「Nest Hub Max」を発表しました。同製品は日本では発売未定ですが、7インチディスプレイを搭載されている「Google Nest Hub」は日本での発売が決定しました。

Google Nest Hub (旧Google Home Hub) 日本デビュー決定

聞き慣れない名前ですが、以前よりアメリカで発売されている 「Google Home Hub」が名前を「Nest Hub」と改められました。

Google Nest Hub とは?

ディスプレイ付きスマートスピーカーです。音声だけでなくディスプレイで情報を表示できるようになっています。

ディスプレイが付く事で何ができるようになるの?

現状では日本版でどこまで対応しているかは不明ですが、先行して発売されているアメリカ版で利用できる機能はGoogle Photos の写真の再生はもちろん Youtubeの動画を音声で再生して7インチディスプレイで閲覧する事ができます。天気の情報も文字とグラフィックでお知らせしてくれて視覚的に情報を提示してくれます。情報は天気だけにとどまらず料理のレシピも閲覧できるようなので利用範囲が広がります。

Google Nest Max の方が多機能

インターネット上では Google Nest Max の情報が多いため注意が必要です。Google Nest Max は日本発売未定です。Nest Max はカメラを搭載しているのでジェスチャー操作などカメラを使った利用ができますが、「Google Nest Hub」にはカメラは搭載されていません。直輸入で購入することで Google Nest Max を日本国内で利用ができるかもしれませんが、日本語での利用の場合は機能が制限される可能性がありますので期待している操作はできないかもしれません。Nest Max 購入検討の際はカスタマーサポート(U.S.アメリカ)に問い合わせして詳細を確認しましょう。

製品ページ

タイトルとURLをコピーしました